【続】2DKアパートのリフォーム

こんにちは!

2週間ほど前に紹介しました行田市のアパートのリフォーム、皆さん覚えていらっしゃいますか??

リフォームがかなり進んできて、工事担当から写真が届きましたので紹介させていただきますねっ!

キッチン施工前の写真

何も特徴のなかったキッチンはアクセントクロスを入れて高級感と差別化を・・・✨

違うお部屋の写真で間取りが反転しています?ごめんなさい?

キッチン施工後の写真。アクセントクロスFE-74692

(実は今回キッチンも入れ替えを行なったので、それに関してはまた別で紹介します!)

この壁の裏側は脱衣所にも続いていて、

洗面台も新しくなって生まれ変わりました???

ちなみに工事前はこんな感じ?

ガラッと雰囲気が変わりましたよね!

どんなクロスを選ぶのかも重要ですが、どこにアクセントを入れるのかも重要です?

この物件の間取りはちょっと変わっていて、

脱衣所の部分に扉がないため、矢印の壁は脱衣所側からDKの方までぐるっとクロスが巻いて(貼って)あります。

クロスは角(出隅)で切れ目を入れてしまうと剥がれやすくなってしまうので、ここでは切らずに巻くのが正解!

豆知識ですが、出隅とは下の赤線の部分です。ちなみに出っ張っているのが出隅で、角の内側は入隅といいます?

こういう単語を覚えていると、より具体的な指示や話ができるのでぜひ記憶の片隅に置いておいてください?

と、話は少し逸れましたが、脱衣所に扉がないので玄関から室内に入るとバンと目に入るのがこの壁だったので、今回この場所にアクセントクロスを入れることに決めました✌️

目に入る壁にも、ダイニングにもアクセントが入ってとてもいい感じです!

少しでもこういった私の考え方が皆さんの参考になれば幸いです?

それではまた〜

次の記事

木部のリペア